オーダーメイド医療実現化プロジェクト

文部科学省が支援している研究で、当院においても多くの患者さんにご協力をいただいております。

病気の詳しい原因を解明することを通して新しい薬や治療法を開発していくこと。さらに、遺伝子の特徴が合うか合わないかを調べて副作用を回避するような「オーダーメイド医療」の実現も期待されています。

プロジェクトの概要や、これまでの研究成果については下記のホームページをご覧下さい。

 オーダーメイド医療実現化プロジェクト

このプロジェクト専用のゲノム面談室は1階郵便局の奥にあります。お問い合わせの際は、お気軽にお越し下さい。また、定期的に広報誌「バイオバンク通信」が発行されています。臨床研究開発センター前の掲示板等に設置していますので、ご自由にお持ち下さい。

研究者の方へ

オーダーメイド医療実現化プロジェクトでは、約20万人の患者さんにご提供頂いた試料を、オーダーメイド医療の実現に資する研究を実施する民間を含めた研究機関に、審査を経た上で配布しています。詳しくは、上記のホームページもしくは臨床研究開発センターまでお問い合わせ下さい。